銀のさらで良質タンパク質を摂取しよう

まず一日の活力の源の朝食は、タンパク質と炭水化物という事で銀のさらのサイドメニューにあるエビの生湯葉包み、海苔の味噌汁、そして炭水化物はあえてコメから取らずに繊維たっぷりの銀のさらの大学いも。この朝食はほとんど油分が無いので胃が重たくならずに軽快なスタートを切れる事間違いなし。そして銀のさらの昼食はボリュームたっぷりの銀のさらの一番人気サイドメニューの和風竜田揚げ、一日食品は30品目は摂りたいと言われていいる中、銀のさらの8品目の黒ゴマサラダを食べるだけで30品目のうちの8種類が摂バランスの非常に良いサラダはこれだけでも栄養価が高く理想的な銀のさらの副食と言えるでしょう。そして銀のさら特製の竜田揚げでタンパク質は十分摂取が期待できるので、熱源である炭水化物はさっぱりとイクラの手巻き寿司、そして水分補給のペットボトル入りの冷たい緑茶。銀のさらの和風の竜田揚げはサラダ油で揚げてあるのでボリューム感満点。https://www.facebook.com/ginsara.jp